フォト
2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

花降る生活 di JKT

  • Photo_2
    JKTでもお花を楽しんでいます♡チャリティーイベントでブーケやコンポジションをお伝えしております。ご参加心よりお待ち申し上げます☆

花降る生活

  • 070
    お花からほんの少し元気をもらいませんか?  レッスンでアレンジしたお花やお気に入りのお花たちです。

s-Porcelarts

  • Img_4431b
    帰国後は自宅サロンのOPENが出来れば幸せです☆ポーセラーツを楽しみませんか?

swinco's table

  • Photo
    「おもてなし」のメニューを紹介しています♪一部、swinco's kitchenのものもあります☆

swinco's nails

  • Img_5701
    「指先から」シリーズです。 季節やそのときの気分で・・・♪

s-LABO

  • Photo_6
    swincoが下手なりにも楽しんで作った子達ですっ☆ (注:凝視厳禁っ)
無料ブログはココログ

« ジャカルタで出会ったお花☆ | トップページ | ピリッと辛いリゾット☆ »

2011年6月15日 (水)

Cilegonへ行ってきました☆

まだ、ジャカルタにくる前に少しだけ勉強したインドネシア語(全く上手くなりませんが(汗))。
インドネシア語のラティ先生の元生徒さん(Tさん)がCilegon(チレゴン)にお住まいだと言う事で、会いに行ってきました☆
スカイプでしか話した事がなかったので、ドキドキ♬
『遊びに行きまぁ〜す』と明るく言ってみたものの、どこだ?チレゴンって。。
聞いてみると、ジャカルタから高速で2時間半程度。 ほほぉ〜!面白そう!
(ってことは、かなりの距離ね。ふむふむ)

TAUCHIDに、『来週の月曜日は、チレゴンに行きたいです』と伝えます。『jauh?(遠い?)』
『ya,jauh...』
月曜日。通勤ラッシュのジャカルタ市内を牛歩の様な感じで高速入り口まで行きます。

案外、高速はスムーズでした。(帰りは、家まで3時間半><)
Th_img_7800

cilegon と記載された看板が見えてきます♬うきうき
Th_img_7801

高速を走る事2時間半。途中パーキングエリアがあったのですが、そのまま走り、次のパーキングで休ませようと思ったら、出口1kmの表示。あーー、TACHIDよ、ごめんね〜。。
『Cape??(疲れた?)』『Lumayan.(まぁまぁ)』あーーー、ごめんよ〜。初めて行く所だからね。次回は休憩しよう。

着きました☆着きました☆
Tさんのお宅はコンプレックスの一軒家。アパートと違って一軒家も素敵です。
Th_img_7811

日本の住宅と違って、工業化されていないので、この造作がなんとも雰囲気があっていいですよね。
Th_img_7819

テニスコートやプールだってあります☆
Th_img_7847

コンプレックス内は、庭師が綺麗に剪定しているので、緑と花でとっても綺麗☆
Th_img_7838

綺麗だな☆
Th_img_7841

何の実だろう。
Th_img_7833

学校のグランドもあります。
Th_img_7836

一通りぐるっと家の周辺を案内して頂きました。
Th_img_7850

ランチは、Tさんおすすめのインドネシア料理と中華料理のコラボのお店♬
でも、ここでは中華らしいものをいろいろオーダーしました☆
Th_img_7860_2

一番はまったのが、フカヒレとカニのスープ(とっても美味しく、これを食べにcilegonまで行く価値あり)やばい〜。
Th_img_7854


しっかりお食事を頂いた後は、山の方へドライブ♬(海も近いそうですが、今回は山で)
Tさんの運転手のSETOに連れてってもらいます。

なんと、牛が普通にあるいてます。ヤギもたーーくさん。そこら中に。
Th_img_7896

ぐんぐん上って行くと、途中、ドリアン屋さんがありますが、今回は残念ながら美味しいのが見つからず断念。

恋人達のデートスポット。ガスってなかったらそれはそれは、素晴らしい眺めだとか。残念
Th_img_7888

どこの国も一緒♬
Th_img_7883

はにかんだ二人♬可愛いね。
Th_img_7879

『日本から来たの?』とわいわい話しているイブ達と一緒に記念写真もとりました☆
Th_img_7873

『このドリアン、甘くないけど、如何?』何てハエが集っている。。あはは。
苦笑いの私。インドネシア人は本当に気が優しくて、振る舞うのが好きな人達♬丁寧に辞退(笑)

この後は、なんとSETOさんがご自分のご親戚の家に招待してくれまし。
景色がいいよ。ナマズの子供がいるんだ。と。
SETOさんの畑から☆ガスってなかったら最高だろうな。
Th_img_7915
棚田が見えます♬

色んな野菜や果物を栽培していました。コチラは落花生。
Th_img_7937

パパイヤも
Th_img_7941

唐辛子。
Th_img_7940

これが、ナマズ☆ 大きくなったら売るんですって!
Th_img_7923_2

鶏も色んな種類がいました。卵とお肉だそうです。
Th_img_7929_2

お土産にと、パパイヤとバナナを沢山頂きました。本当にありがとうございます。
Th_img_7946

細い曲がりくねった道には、小さな集落がいくつもあります。
Th_img_7903

子供達も裸足でサッカー♬ 泥だらけで元気いっぱい!
『写真いい?』『いいよーー!』と叫んで、サッカーに夢中☆
Th_img_7866

ジャカルタの大都会とは、全く違った風景がありました。
今度は、ゆっくりお邪魔したいな。海にも行きたいし、ドリアンをSETOさんに選んでもらわなきゃ!
Th_img_7939_2

Tさん、本当にありがとうございました。とても楽しかったです☆
SETOさんがガイドで、Tさんが通訳みたいで、すみませんでした。これからも是非仲良くして下さい。

PS:とってもシャイなTAUCHID 。運転手さんによって本当に性格が様々ですが、帰りの車の中でSETOさんと友達になれた!と嬉しそうに話してくれました。同じ会社の運転手さんだから話もあったのかな?よかったよかった。


« ジャカルタで出会ったお花☆ | トップページ | ピリッと辛いリゾット☆ »

ジャカルタ(旅行)」カテゴリの記事