フォト
2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

花降る生活 di JKT

  • Photo_2
    JKTでもお花を楽しんでいます♡チャリティーイベントでブーケやコンポジションをお伝えしております。ご参加心よりお待ち申し上げます☆

花降る生活

  • 070
    お花からほんの少し元気をもらいませんか?  レッスンでアレンジしたお花やお気に入りのお花たちです。

s-Porcelarts

  • Img_4431b
    帰国後は自宅サロンのOPENが出来れば幸せです☆ポーセラーツを楽しみませんか?

swinco's table

  • Photo
    「おもてなし」のメニューを紹介しています♪一部、swinco's kitchenのものもあります☆

swinco's nails

  • Img_5701
    「指先から」シリーズです。 季節やそのときの気分で・・・♪

s-LABO

  • Photo_6
    swincoが下手なりにも楽しんで作った子達ですっ☆ (注:凝視厳禁っ)
無料ブログはココログ

« NY-Paris2010 ~まだまだまだ初日 優雅な夜と素晴らしい朝~ | トップページ | NY-Paris2010 ~斎藤由美先生の夢のレッスン~ »

2010年7月14日 (水)

NY-Paris2010  ~初夏のラ・ロワンテーヌ~

気持ちよい朝、少し雨が降ったので空気がひんやりして気持ちがよく、小鳥のさえずりで思わずお庭を散歩してみました♪

Img_3173a

オーナーの日本女性にお会いする事ができました。
母屋の入口に私のリボンの付いた靴を置いていたのをご覧になったようで、『どなたが来てるのか?とおもってたのですよ。可愛らしい靴ね!日本のもの?』と最初の挨拶がこんな風で、何とも親しみのある会話。何だか嬉しくなりました!!

とってもモダンで素敵なマダム。もう40年以上もフランスに住んでいらっしゃるそうです。
市民革命時代に、農民達がお城を襲撃し、その時に持ち帰ったレンガや石でこのお屋敷の一部は出来ている。と説明してくださり、存分に楽しんでくださいね。とおっしゃっていただけました。

多少の不便さがあったとしても、そんな事は、この素敵なお屋敷を前にすると、ちっぽけな事。 生きた歴史を後世に大切伝えていく事こそが、一番の魅力なのです。

住まいは、住み手を良く表すのだと感じました。

Img_3209b 大きなお庭をゆっくりお散歩☆
黄色いブランコが、至る所にある大きな木につるされています。可愛いですよね♪

Img_3181f Img_3177d  Img_3200c Img_3166t

小川のせせらぎも・・・☆こんな可愛い手作りの鳥かごも!
Img_3192s Img_3204q

昨日のパリとは、また全く異なる、この住環境は、ため息が出るほど美しく、時間がゆったりと流れ、心を豊かにしてくれます。
Img_3196ss
何時間いても、飽きる事のない自然の美しさに、癒されました。

Img_3153aa
美しいお屋敷、毎朝違う表情を見せてくれる大きなお庭。。

去年のモルコーテやガントレアの旅でもつくづく感じたのですが、日本の高性能で優秀な工業化製品に囲まれた生活をしていると、日本の日常生活の中に、何か大切なものを失っているのではないか?
そう感じずにはいられませんでした。

しっかり、マイナスイオンチャージして、この日も楽しむぞ♪
と気合がはいった私です。

みなさん、Lalan邸の母屋はこんな感じでしたぞよ☆しっかりレポできたかな??あはは

次回は、いよいよParisで斉藤由美先生のブーケレッスンです♪
お楽しみに~☆

to be continued・・・・

« NY-Paris2010 ~まだまだまだ初日 優雅な夜と素晴らしい朝~ | トップページ | NY-Paris2010 ~斎藤由美先生の夢のレッスン~ »

旅(NY&Paris2010)」カテゴリの記事