フォト
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

花降る生活 di JKT

  • Photo_2
    JKTでもお花を楽しんでいます♡チャリティーイベントでブーケやコンポジションをお伝えしております。ご参加心よりお待ち申し上げます☆

花降る生活

  • 070
    お花からほんの少し元気をもらいませんか?  レッスンでアレンジしたお花やお気に入りのお花たちです。

s-Porcelarts

  • Img_4431b
    帰国後は自宅サロンのOPENが出来れば幸せです☆ポーセラーツを楽しみませんか?

swinco's table

  • Photo
    「おもてなし」のメニューを紹介しています♪一部、swinco's kitchenのものもあります☆

swinco's nails

  • Img_5701
    「指先から」シリーズです。 季節やそのときの気分で・・・♪

s-LABO

  • Photo_6
    swincoが下手なりにも楽しんで作った子達ですっ☆ (注:凝視厳禁っ)
無料ブログはココログ

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月30日 (金)

ポーセラーツ ~ タイル作成中 ~

旅ブログやお稽古ブログを行ったりきたり(笑)・・・

今回の課題は、タイル作成です。
カリキュラムに沿って基本技法を習うのですが、デザインは皆自由なんです☆だから、決められた課題でも、オリジナリティーがでるのが、ポーセラーツの楽しさなんでしょうね。

私は、シスレーヌさんのPivoine生地を模してみました☆
Img_4224aa 久々に絵を描くことを楽しみ、専用色鉛筆なるもので、シャカシャカ・・・・
色が限られてるので、どうしたら雰囲気が出るか、模索しながら、シャカシャカ、シャカシャカ・・・・

最後は金色の転写紙でトリミングしようと考えています☆

また、焼成後UPしたいと思います♪♪
額に入れたり、鍋敷や、オイルトレイでもいいかな。

続きが楽しみです。

2010年7月28日 (水)

NY-Paris2010 ~フォンテーヌブロー城~

パリからのエスカーションにお勧めしたいと思った、フォンテーヌブロー☆
先生が学校で(しっかり)お勉強している間、マルシェに引き続き、フォンテのお城へ。
あいにく閉館日で中の見学はできませんでしたが、人気もまばらでとっても雰囲気がありました。
Img_3455 パリの王族がここフォンテーヌブローの森で狩を楽しむ小さな家が、フランソワ1世からルイ16世まで7代の王が次々に建物を増設してできたのが、現在の姿だそうです。

Img_3442a 鯉の池をゆっくりお散歩・・・・天気も良くなって気持ちが良いな!

 Img_3444b Img_3421c

ヴェルサイユの庭園を設計したル・ノートルのお庭も楽しめます☆
三角に刈り込む低木が、幾何学的なのに有機的なお城にマッチするのが楽しいです。

Page1
気軽に入れるカフェもあったり、マルシェもあったりととってもおすすです☆
先生お勧めのコテバスディッドなどを取り扱うセレクトショップでこの旅一番のお気に入りのお土産、外用キャンドルスタンド(地面に刺して立てます)を買ったのですが、NYへ帰るとき、支柱の地面に刺す部分が、危険物とみなされ、没収(T_T) 支柱のない、キャンドルスタンドとなりました(号泣)

機会があれば、この悲しい&苦笑のキャンドルスタンドもご紹介できたらいいな。と思います。(どうぞ、笑ってください!!)

まだまだ、続くNY-Parisの旅☆
(旅ブログが終了する頃は、夏も終わり鈴虫が鳴いてたりして!?)

次回は、yoshimiさんとのまったり晩餐会をお送りしますね☆

to be continued・・・

2010年7月27日 (火)

Porcelarts lesson ~ストライプ~

kunimi先生にも会えるのがとっても嬉しい月1回のレッスン☆
基本の技法をきっちり学びつつ、作品も少しづつ増えています。

今回は、ストライプを習いました☆ 
黒×白でぐぐっとクールに♪ くコーヒーC&Sにしました。

Img_4197a
ただ、コントラストが激しいだけに、歪みや幅がはっきり分かってしまうので、濃い色の転写紙は難しいことが分かりました。 
あと、かなり転写紙が伸びます!縦横ともに!転写紙によってテが違う事がよーくわかりました。(タラリラッタラー♪ swincoのレベルが1上がった。チャラチャラー♪)  

『根性が曲がってる人は、ストライプが歪みまーすっ♪』と、明るい先生の笑い声。
最初は一緒になって笑っていた私。。。が、、、。

曲がり道くねくね(ふ、古い。。。分かる人少ないよなーー><)状態に、タイムアップ。
宿題となりました。 チーン (ー人ー)ナムー

後日、家で気持ちを落ち着かせ、再チャレンジするも。。。
『えーー!?私、根性ひん曲がってるーーー!?』
曲がって、歪んで悪戦苦闘。涙ぐむ私。ううっ。。

『swincoは、横着だからな!こういうのは、最初が肝心なんだよ!待ってて。』と、主人がCADで分割図を作ってくれました☆ほほーーー。なるほど。

最後、仕上げにプラチナを施す予定です♪焼成後またUPしたいと思います。
あと、デミタスも作りました☆ 
こちらは、またひと味違ってます☆こちらも、焼成後UPしようと思います。

※分割図(12分割、16分割)が欲しい方はどうぞーーお声掛けくださーい。差し上げます♪
どうやって、声かけるんだ??(爆)
 

2010年7月26日 (月)

ウチくる? ~気軽なおしゃべり~

旅ブログは、少し休憩・・という事で☆

まだ、数回しか会ってないのに、何だか随分前から友達だった?と思えるYちゃん。同郷だから!?
この時期は暑いし、我が家は遠いし。。。と、遊びに来て頂くのに少しためらってしまうのですが、『またswincoちゃんとこ行きたい~。』と気軽に言ってくれるお友達の一人です☆


Cats この週も、何だかんだバタバタしちゃって、結局頑張って作ったのは、サラダとバルサミコのスペリブ・・・

こんな、手抜きでも許してもらえるかしら??

とっても美味しいスイーツを持ってきてくれました♪並んでまで、購入してくれたんだね。
本当にありがとう☆チーズケーキにプリン♪絶品でした。

大阪弁のおしゃべりで、あっという間に時間が経ってしまいましたね~☆
(kumini先生とYちゃんの前では、大阪弁が開放される私なのです(笑))

近いから、また是非気軽に遊びにきてなぁー♪♪
本当にありがとーーー☆

(余談)
このプレースマットとナプキンリングはNYでGETしましたーーー。
プレースマットは、日本でも購入できるブランドですが、NYでは涙が出るほどお安かった。。。しかもセール中!!もっと買えば良かったーー(あっ、失言><)
また、機会があればお店情報をUPしますね。

グリーンとコーラルピンクが夏を感じさせて、とっても合いました!偶然です(爆)
テオドーさんのペシェは、アイスがとっても美味しいです☆
冷たいペシェが飲みたい方♪お気軽に遊びに来てくださいねん。
(Sちゃん、Mちゃん。待ってるよん☆)

2010年7月22日 (木)

NY-Paris2010 ~フォンテーヌブローのマルシェ~

yoshimiさんが、語学学校に行かれている間、私はマルシェに☆
沢山の新鮮なお野菜たちが♪アーティチョークも☆コレだけで絵になりますね♪

Img_3374aaa見たこともないお野菜たち☆ 何だかワクワクします♪どんな味がするんだろー☆

お花屋さんも、素敵です♪ おばあちゃまもチェリーを沢山お買い上げ♪
Img_3377b Img_3379c
Img_3384d Img_3388e_2
リネンだってありますよ☆ 旬のホワイトアスパラガス♪♪なんて、美味しそうっ!!!
このマルシェで買ったチーズは、冷蔵庫に忘れてきました。。。え??しつこいよね(爆)
キッチングッズも買ってきました♪
アミアミになったフライパンの蓋♪(空気は通すけど、跳ねる油を通さない優れもの!機会があればUPしますねー)

Mercibeaucoup!!素敵な朝のマルシェ体験☆

Img_3375s
とっても楽しいマルシェ♪♪

to be continued・・・・・
次回は、お城をご紹介しマース☆

2010年7月21日 (水)

NY-Paris2010 ~レッスンの後は☆~

レッスン後は、由美先生&yoshimiさん大絶賛の『肉鍋』のお店へGO!お二人のブログで気になっていたお店です☆ yoshimiさんに連れて行ってもらいました☆
Parisで、あえて『中華』!!しかも!!コレ↓をお目当てに♪ 『肉鍋』でーーす☆
これぞ、現地に知人がいるからこそ行ける楽しさ♪勿論、ガイドブックには載ってません。うふふ
Img_3639a 肉鍋というメニューではないのですが、肉鍋でしょ?お肉が柔らかく、ほんのりピンク色。
白いご飯と一緒に頂きます♪♪あーーー、Parisで白いご飯が食べれるとは。。
もし、二度目のパリがあるならば、絶対リピートしたいお店です。

yoshimiさんのブーケを持っている後ろ姿♪をパパラッチ☆
Img_3653a Img_3648b
(注)私はお買い物荷物で、行商のオバサンになってたので、ブーケを持ってくださいました)
さすが、Paris!!いくつもアートなメトロ駅(Arts et Metiers)があります♪パリジェンヌもさりげないのに、おしゃれだわーーーっ☆

今日は、一人パリを楽しみ、yoshimiさんと合流しブーケレッスン、そして、夜は肉鍋ディナー☆
大満足&大充実の一日でした。
夜も更けていき、帰りのフォンテまでの電車は爆睡zzz

【肉鍋のお店】
Arts et Metiers駅下車 徒歩3分
3区
詳細不明(ふふ☆)

次回は、フォンテーヌブロー城とマルシェをお伝えしたいと思います♪
私の気分で変更するかもーー☆

to be continued・・・

2010年7月20日 (火)

NY-Paris2010 ~斎藤由美先生の夢のレッスン~

うふふ。うふふ。うふふ。
今回の旅の 『めえぃんえヴぇんとぉ~☆』 でもある斎藤由美先生のブーケレッスン
とっても有名な方なので、お会いするまで緊張してましたが、朗らかで、明るく、楽しく、美しく、由美先生のオーラに一瞬で吸い込まれました♪

大好きな、芍薬とパセリ(パセリですよ~っ。パセリが花材になるんです。)そして、沢山のベリーに、今回初めて見たXXXXというひらひらした葉もの♪♪
絶対、日本では揃わな~い☆テンションがMAXです☆

Img_3571
シャンペトルブーケは、田舎風ブーケ。という意味です。
野花、自然に花咲く風景をそのまま切り取った様に作り上げていきます。
先生は、ブーケから『風』をも感じてください。とおっしゃってました。

私は、とーーっても素直な大人なので(爆)、そのまま、何も考えずに、わさわさと無造作に花材を束ねてました><
ちがーーーう。ちがーーーう。ちゃんとクラッチにして、自然を感じながらも、考えて作りあげるのでした><
気づけは。タイムアップで。最終的には、その殆どを由美先生に作っていただいちゃいました。ほらね↓
Img_3522aaa
yoshimi先生のお顔潰しちゃったかしら(笑&汗) ごめんなさーい。

由美先生がお花に触れた瞬間、さっきまで、イケメン談など楽しいおしゃべりしていたのが一変、表情がプロのお顔になりました☆
お花に対する優しさと真剣さが混ざる表情♪かっこよすぎます!!

お花を誰よりも愛され、誰よりも一番お花と会話が出来る方なのだと感じてなりません。
Img_3616aa
由美先生、初めてのパリで、この様なすばらしい経験ができ、そして何と言っても、由美先生にお目にかかれた事を光栄に思います。パリでご活躍される由美先生から、その真の(芯の)美しさと強さを少しでも感じる事ができ、女性として学ぶところが沢山ありました。
憧れの女性です。。。

由美先生にお会いして『日本の女性は美しい』 まさに、そう感じました。本当に、ありがとうございました。

そして、このような機会を設けていただいたyoshimiさんには、本当に感謝感謝です♪

ありがとうございました☆
Img_3661aa泊めていただいている、ゲストルームの暖炉の上に置いてみました☆
まさに、ラ・ロワンテーヌに似合う、素敵なシャンペトルブーケでした♪
風、感じます??

勿論、この大きな大きなブーケは、大西洋を飛び越え、NYへ連れて帰りましたよ!!
The 根性です♪

to be continued・・・・
(まだまだ、続きまーす♪ 飽きてきたらごめんなさいね><)

2010年7月14日 (水)

NY-Paris2010  ~初夏のラ・ロワンテーヌ~

気持ちよい朝、少し雨が降ったので空気がひんやりして気持ちがよく、小鳥のさえずりで思わずお庭を散歩してみました♪

Img_3173a

オーナーの日本女性にお会いする事ができました。
母屋の入口に私のリボンの付いた靴を置いていたのをご覧になったようで、『どなたが来てるのか?とおもってたのですよ。可愛らしい靴ね!日本のもの?』と最初の挨拶がこんな風で、何とも親しみのある会話。何だか嬉しくなりました!!

とってもモダンで素敵なマダム。もう40年以上もフランスに住んでいらっしゃるそうです。
市民革命時代に、農民達がお城を襲撃し、その時に持ち帰ったレンガや石でこのお屋敷の一部は出来ている。と説明してくださり、存分に楽しんでくださいね。とおっしゃっていただけました。

多少の不便さがあったとしても、そんな事は、この素敵なお屋敷を前にすると、ちっぽけな事。 生きた歴史を後世に大切伝えていく事こそが、一番の魅力なのです。

住まいは、住み手を良く表すのだと感じました。

Img_3209b 大きなお庭をゆっくりお散歩☆
黄色いブランコが、至る所にある大きな木につるされています。可愛いですよね♪

Img_3181f Img_3177d  Img_3200c Img_3166t

小川のせせらぎも・・・☆こんな可愛い手作りの鳥かごも!
Img_3192s Img_3204q

昨日のパリとは、また全く異なる、この住環境は、ため息が出るほど美しく、時間がゆったりと流れ、心を豊かにしてくれます。
Img_3196ss
何時間いても、飽きる事のない自然の美しさに、癒されました。

Img_3153aa
美しいお屋敷、毎朝違う表情を見せてくれる大きなお庭。。

去年のモルコーテやガントレアの旅でもつくづく感じたのですが、日本の高性能で優秀な工業化製品に囲まれた生活をしていると、日本の日常生活の中に、何か大切なものを失っているのではないか?
そう感じずにはいられませんでした。

しっかり、マイナスイオンチャージして、この日も楽しむぞ♪
と気合がはいった私です。

みなさん、Lalan邸の母屋はこんな感じでしたぞよ☆しっかりレポできたかな??あはは

次回は、いよいよParisで斉藤由美先生のブーケレッスンです♪
お楽しみに~☆

to be continued・・・・

2010年7月12日 (月)

NY-Paris2010 ~まだまだまだ初日 優雅な夜と素晴らしい朝~

マレ散策を楽しんだ後、Lalanのyoshimiさんと待ち合わせをし合流して、フォンテーヌブローにあるLa Loingtaine(ラ・ロワンテーヌ)のお宅に伺いました!
ガール ドゥ リヨンから電車で45分くらいかな??さすがにグロッキー(そりゃそうだろね。なんせ弾丸ですから)で車窓を流れる素晴らしい景色を撮ることは出来ませんでした。
駅では、とっても素敵なご主人が車で迎えに来てくださってました。本当に、ありがとうございます!!

時差もあり、お腹もそこそだったので、yoshimiさんのご提案でお夕食は、バターの食べ比べ、様々な種類のチーズと生ハム。そして、バカンス土産の最高の白ワインを頂きました。冷えた辛口の白ワインは、旅の疲れを癒してくれて、まさに極楽。おもてなしのスペシャリテ。流石先生ですっ。
Img_3109aキャンドルがとっても似合う素敵なお宅です。ブログに載ってたお部屋だー。と、一人感動(T_T)
お酒もすすみ、会話も弾み、何とも贅沢な時間♪♪Lalanファンのみなさまー。先生を独り占めして怒らないでね><
Img_3134b極上の生ハム、CANTIN(カンタン)のバター、チーズはエポワスとシェーブルなど。。。
日本では、食べる事のできない美味しさです☆
(後日、マルシェでエポワスとシェーブルを購入したのに、NYの妹ちゃんの家の冷蔵庫に忘れてきちゃいました。Tちゃん、美味しかったでしょ? マンハッタンの夜景を見ながら私の分まで味わっておくれーっ)

私は、母屋のゲストルームに泊めて頂きました。
18世紀の建物は、歴史の重みを感じます。大きなお屋敷に一人。何て贅沢なのー。
気分はお姫様☆ 『これ、じぃ、冷たいお水を持ってきておくれ。』と妄想で遊びたくもなります。

ほろ酔い気分でリラックス、ベッドにもぐるなり、泥の様に眠りに落ちてきました。。。
zzzドロドロ~

次の朝、聞いたこともない鳥達の爽やかなさえずりで目が覚めました。。。。
窓に近づき・・Img_3672cフレンチの窓を開けると・・・
Img_3669dお庭が広がり、川まで流れています♪♪
窓に、身を乗り出すと・・・
Img_3665e壁面には、一面のバラがっ!!!
初日のパリの喧騒から一変。おとぎの森が眼下に広がりますっ。

空気が澄んでいて、思わず深呼吸・・・・
さて、今日も一日楽しむぞ♪

次回は、お庭散策です♪
えーーー、由美先生のレッスンは??って・・・
あわてなーい、あわてなーい(笑)じらしてごめんなさいね。

to be continued・・・

2010年7月 9日 (金)

NY-Paris2010 ~実はまだ初日(笑)O&Co.~

マレ地区を散策します♪ オリーブオイルの専門店を目指しましたが、日曜の為、1店舗はお休み。 でも、マレ地区は、殆どのお店が空いています☆
お目当ての『オリヴィエ・エ・コー(オー・アンド・コー)』に行きました♪

Img_3090a_2日本の百貨店でもお取り扱いがあるし、パリ市内にも数店舗、国外にもお店を構えてるので、ご存知の方は沢山いらっしゃるかな☆

沢山試食させて頂きました♪♪いつもは、ガツンと重めのギリシャ産やイタリア産のオイルを好んで買うのですが、今回はわりとソフトでバジルのほのかな香りがするオイルとイチジクの入った3年熟成のバルサミコ酢を選んでみました♪ とーーっても美味しいんですよー☆

Img_4061c 缶も可愛いし(キャップつき♪)ボトルもスタイリッシュですよね。
(お写真が・・・・ですが>< あーーー。上手に撮れないです(T_T)
この2本セットを4つも買って(計8本) 岩のような重さになってしまいました。
(ー人ー)ナムー
だって、日本よりも安いんですものーーー。(安いと思うんですものー(爆))

このお買い物が、結局その後の撮影意欲をなくし、マレの風景が一枚もありません。
(お買い物は軽いものからが鉄則ですね><あーー。失敗(T_T))

この後は、フラゴナールで素敵な夏仕様のプレースマットを購入♪(また改めてブログに登場させようかな♪) 靴も購入♪ お洋服も購入♪ だってーーー、安いんですものー☆(安いと思うんですものー。この錯覚、危険な香り・・・・)

試着やお買い物は、marieさんのフランス語プティレッスンが本当に本当に役立ちました~!!!

結局、ダマン・フルールもマリアージュ・フレールも、食べたかったファラフェルも、ペーパー専門店のメロディー・グラフィックも行けなかったけど、ふらっと、目に留まったお店に入るのって楽しいですね。これこそ出会いかな。

Img_3089a
これからフランスへ行かれる方は、オリーブオイル専門店を見つけて、沢山試食して、お気に入りのオイルを見つけられては如何ですか?(重いの覚悟で・・(爆))

Oliviers&Co.】
47,rue vieille du Temple 4e

このお買い物の後は、yoshimiさんと待ち合わせをして、いよいよフォンテーヌのお屋敷にお邪魔させて頂きます♪
まだまだ初日☆ 白夜様様です。

to be continued・・・

2010年7月 7日 (水)

NY-Paris2010 ~まだ初日 パレ・ロワイヤル~

yoshimiさんとご家族と合流する前に、フラッと立ち寄ったパレ・ロワイヤル。
Img_2936
残念ながら日曜日で、回廊にある全てのお店がclosed(T_T)。お目当ての香水瓶のお店やアンティークショップも勿論お休み。。。でも、雰囲気はたっぷり楽しみましたよ。
Img_2902h Img_2938d
右側は、shiseido アートだわーー☆私の影が重なって、ちょと怖い・・・。
こんな可愛いクラッチを扱うお店も☆ あーーー。欲しいっ><
Img_2940f

とっても穏やかな時間が流れています。
Img_2916k Img_2928l
お庭を散歩していたら、白髪のおじ様(おじいちゃま?)にナンパされちゃいました(爆)Img_2923j

日光浴を楽しむ母子♪ 噴水の水がとってもすがすがしいのです。

モノトーンのコントラストが斬新♪皆上に乗って記念写真をパチリ!
Img_2945aa (あれれ、ちょっと暗かったな・・・)

時間が刻一刻と過ぎ、ナンパおじいちゃまにも会い(笑)早々にパレロワイヤルを後してから気付いたのですが、今回行きたかった『ギャルリー ヴィヴィエンヌ』がすぐ近くだったのです。とほほほ(T_T)。

これからパリに行かれる方、是非、パッサージュ巡りしてください。そして、感想を聞かせてくださいね☆
Img_2929s さて、記事が長くなったので、今日はこの辺で☆

次回は、マレ地区のオリーブ専門店のご紹介です♪♪

え??フォンテーヌブローの邸宅と由美先生のレッスン??
もう少し、待っててくださいね(笑)

to be continued・・・

NY-Paris2010 ~初日から盛りだく(笑) シテ島~

途中でバスを降り、向かったのはシテ島♪
沢山のお花と小鳥の市場があり、とっても素敵な場所です☆

Img_3069s_2
シャビーな鳥かごやキャンドルスタンド、ガーデニング用品も沢山揃っています。こちらも、ついつい長居してしまいそうな、誘惑一杯の場所でした。みーてるだけーー。。

Img_3064b Img_3072a
沢山のお花達。紫陽花が咲き乱れて、とっても綺麗です。

Img_3066c少し小腹が空いてきた。という事で、好美先生オススメのアイスクリーム屋さんへ向かうも長蛇の列で断念(T_T)

店員さんの笑顔がとっても素敵なカフェで一休みする事に☆
サーモンとシトロンプレッセをオーダー♪ 『シトロン』の発音が本当に難しい!!
でも、伝わってとっても嬉しかったです☆乾いた喉を潤してくれて、本当に美味しかったな。
Img_3083a
(実は、会社のお局シスターズの次女(フランス一人旅の達人)から、渡仏前の3ヶ月間。毎週1or2度お昼休みを利用して、一人でも旅を楽しめるように。とフランス語プティレッスンを受けてました♪すぐに役立つフレーズだけを徹底的に☆お陰様で旅を何倍も楽しむ事ができました。ありがとう!marieさん)

ここで、yoshimiさんとご家族と一旦お別れして、マレ地区へ繰り出します♪♪
Img_3063f さて、何処に行きましょうかね☆

次回は、一人で楽しんだマレ地区とパレロワイヤルをUPしたいと思います♪

to be continued・・・

2010年7月 6日 (火)

NY-Paris2010 ~初めてのパリ初日から大興奮~

(旅の写真を中々プリントしたり整理できない私です。なので、このブログが回想録的となってしまい、少々お見苦しいかもしれません。それでもお付き合いして頂ける方がいらっしゃると思うと、何だか嬉しいです☆)

コンチネンタル航空で雲海を眺め、隣の韓国人女性(NJ滞在)と仲良くなった(今では、メル友です☆)後、降り立ったパリCDGでは、好美先生が迎えにきて下さいました!本当にありがとうございます。
再会を喜び合いました☆

Img_3055a
yoshimiさんの提案で、ご家族に同行させて頂き、可愛い2F建てオープンの赤いバスに乗り込んで、主要観光スポットを巡ります☆

Img_2997d_3 Img_2963c_2   

このバスが、すごーーく便利。2日間有効で9つ程あるバス停で乗降車自由。一人でパリを散策する時も、メトロとこのバスで効率よく回れました。
Img_2985g_2 Img_3052f 
しかも、パリ市街の地図を全体的に把握出来るので、最初に乗って非常に良かったと思います♪(なんせ、初めてのパリですもの~☆)

Imgbb_2

セーヌ川中心に回れます!
(パリに行かれた事がある方には、何の目新しさもないブログですみません。
でも、想像以上に素晴らしく豪奢な建築物に圧倒されっぱなしの観光バスでした!!)


このまま、シテ島まで行きました♪♪鳥とお花の市場☆
紫陽花が素晴らしく、ガーデングッズが沢山あります♪♪みーてるだけーーー。

次回は、シテ島という事で☆

『えーーー。Lalan先生のお宅は??』
『由美先生のレッスン風景は??』 と聞こえてきそう。
ごめんなさーーい。
じらしてる訳ではないんですよ(笑)

記憶と写真画像を頭で整理しながらボチボチUPしますね。


to be continued・・・

2010年7月 4日 (日)

NY-Paris2010 ~ホーボーケン~

以前は、マンハッタンに住んでいた妹のTちゃん。子供が生まれてからは、ハドソン川の対岸にあるニューポートに住んでいます☆ウォーターフロントの素晴らしい住環境。
Img_2829c
マンハッタンとはまた異なるゆったりした時間が流れて、子育てにも最適そうです。
マンハッタンが目の前に広がる素晴らしいシティ・プレイス♪
川岸をのんびりお散歩しながら、レトロな雰囲気漂うホーボーケンへ。
Img_2834b_2
NJ州の玄関口であるホーボーケンの駅舎♪
Img_2837b Img_2842a
クラシカルな雰囲気が素敵です☆

街もとっても可愛いのです!スタバもレトロで素敵ですよね☆メインストリートは沢山のお店がずらっと並び、低層の建物達が何だか気持ちを落ち着かせてくれるのです。

Img_2855a Img_2867b

ニューポートでは、朝になるとハドソン川沿いでジョギングを楽しむ人がたくさん♪
マンハッタンへのアクセスも非常によく、最高の環境です☆
Img_2824a Img_2825a

なんといっても、この景色♪マンハッタンがばっちり☆
Tちゃんのお部屋から撮ってみました。
夜の夜景は、絶句ものです!酒が美味しいのなんのって!くーーっつ。最高っす。

Img_2757a

NY滞在は、1日。
このあと、NJ州にあるニューアーク空港からパリCDG空港へ旅立ちます☆そして、またNYへ戻る予定!(まさに、弾丸っ)

この景色もしばしお別れ♪

次回は、(お待たせしました)Lalanのyoshimiさん、由美先生のブーケレッスンをUPしたいと思います♪♪yoshimiさんのお宅、由美先生のブーケ。必見ですこうご期待☆

to be continued・・・

2010年7月 3日 (土)

NY-Paris2010 初日からアクセル全開☆マンハッタン

JFKからNYAS(ニューヨークエアポートサービス)のバスに乗り込んで、マンハッタンへ♪
地球の歩き方では、乗り換え無しで グラセン→ペンシルバニア駅へ行ける。と記載されてたのに、グラセンで一旦おろされ、バンに乗り換えました(汗) 
マンハッタンへのアクセスは便利で快適でした。
グラセンで降りる方は、空港出口からすぐで分かりやすく、安い&早いのでオススメです。Img_2796

到着日の夜は、TちゃんとM君、そして甥っ子君と一緒に、有名なステーキハウス Benjamin Steak Houseへ♪ 
Img_2790a_2 
エントラスンを抜けると・・・
開放的な吹き抜けの天井が印象的で、優雅な落ち着いた雰囲気です☆螺旋階段を上がると2階席もありそうでした。
Img_2786c Img_2784b
室内が暗いので、手ぶれしまくり(汗)

ここは2006年にできた新しい店で、ブルックリンにあるNYで一番おいしいとされるステーキ店「ピーター・ルーガー」ののれんわけ店だそう。
ご馳走になっちゃいました!ありがとう☆
とーーーっても美味しいステーキやスープ♪♪かなりのボリュームなのでお持ち帰り!(どのお店でもお持ち帰りさせてくれるんですって。そりゃ、この量はたべきれないよ、って言う位ボリューミーなんですもの)

持ち帰ったお肉は、生姜醤油のステーキ丼にTちゃんが変身させてくれました♪
2度美味しいステーキでしたよ。(写真、とり忘れた・・・無念(ー人ー)ナムー)

途中降ろされた、Grand Central Terminal(グラセン)のご紹介を・・
このグラセンは、NY大3ターミナルの一つです。
重厚な造りと繊細な彫刻、天井にはプラネタリウムを思わせる星座が・・
Img_2795 Img_2800a
Img_2804b Img_2802c

ショッピングモールも充実して、あれこれ買って長居してしまいそうな危険エリア(笑)
Img_2813d Img_2810f

甥っ子君は、何やら、獲物をlock onしたご様子・・・
Img_2818i_2彼の真剣な視線の先には・・・どんな獲物が見えるのでしょうか!?
ふふふ。かわいっ☆

Benjamin Steak House
52 East 41st Street between Madison and Park Avenues

to be continued・・・

swinco's nails ~旅気分↑↑ネイル~

帰国後は溜まった書類の山を掻き分け掻き分け、ようやく生還しました。
この間に、実家の両親も遊びに来てくれて、旅の興奮冷めやらぬ楽しい2週間でした。

さて、旅ブログはボチボチUPしていきたいと思います☆
昨年同様、独りよがり旅ブログになると思いますが・・・(爆)ごめんなさい。

第一弾!じゃじゃーーん。
NYでもParisでも現地の女性達に大絶賛されたネイルです!
Img_2738旅行直前に、【ニューヨーカー・パリジェンヌもびっくりネイル】と題しておまかせオーダー(笑)ターコイズ風の天然石を乗せてもらいました☆

空港関係者の女性は、同僚まで呼びに行ってました(爆)【ふぁんたすてぃっく!】と連呼してくださってました。とっても嬉しかったな!!
コンチネンタル航空のCAもピアスとネイルを褒めてくれ、パリでも何人かの店員さんに【せ みにおん】と言って貰えてニコニコしてくださいました。
旅気分↑↑。

NYもパリもネイル事情は、してもフレンチ程度だそうです。その殆どが単色カラー。
確かに、日本のような細かなネイルをしている人は一度も見かけませんでした。

ただ、NYでは、至る所にネイルサロンが存在しています。(日本のコンビにの様です)
その殆どがマニキュアで$10もしないそうです。なので、世の女性達は、週に1度程頻繁に通うそうなんです☆

このネイルで、気分を盛り上げ旅を楽しみました♪♪

to be continued・・・

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »