フォト
2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

花降る生活 di JKT

  • Photo_2
    JKTでもお花を楽しんでいます♡チャリティーイベントでブーケやコンポジションをお伝えしております。ご参加心よりお待ち申し上げます☆

花降る生活

  • 070
    お花からほんの少し元気をもらいませんか?  レッスンでアレンジしたお花やお気に入りのお花たちです。

s-Porcelarts

  • Img_4431b
    帰国後は自宅サロンのOPENが出来れば幸せです☆ポーセラーツを楽しみませんか?

swinco's table

  • Photo
    「おもてなし」のメニューを紹介しています♪一部、swinco's kitchenのものもあります☆

swinco's nails

  • Img_5701
    「指先から」シリーズです。 季節やそのときの気分で・・・♪

s-LABO

  • Photo_6
    swincoが下手なりにも楽しんで作った子達ですっ☆ (注:凝視厳禁っ)
無料ブログはココログ

« 指先から ~魅惑のマーブル~ | トップページ | SIMPLE SLOW »

2009年9月19日 (土)

南スイス ティチーノ地方と北イタリアの旅 ~最終話~

長々と旅ブログを呼んでくださった方、お付き合いありがとうございました。
いよいよ最終回です☆

ベネツィアの夜は、コレが食べたかったんです!!手長エビのグリル☆お店名は忘れてしまいましたが、リスタ・ディ・スパーニャ通りにある、活気に溢れるお店。お店の方に尋ねると、ありました♪ありました♪
        Img_5424aaa
もう、美味しくって、美味しくって☆ エビの香ばしい香り♪最高でした!

名残惜しいヴェネツィアを後にし、盗難があったミラノにまた戻り、いよいよ最終日(爆)
ミラノでは、こんな美味しいB級グルメを堪能☆
        Img_5507
ルイーニの揚げピッツァ(パンツェロッティ)。サクサクもっちり、中からとろーりモッツァレラチーズとトマトソースが顔を出します☆ 店内は大混雑!大行列!
        Img_5499
ミラノにこれから行かれる方は、是非食べてみてください☆
住所:Via S.radegonda,16

もう一つ、ご紹介したいのが、『カフェ シェケラータ』。
今回の旅は、スイスもイタリアもエスプレッソばかり飲んでましたが(美味しい☆)、アイスコーヒーが恋しくなります。でも、殆ど無いのが現状。
出会ってしまいました☆シェーカーに、エスプレッソコーヒーと氷、グラニュー糖をいれ、 シェイク!!とーっても美味でございます♪ 
        Img_5235


ミラノでは、痛い想い出がありましたが(爆)、ドゥオーモはバッチリ行ってきましたよ(爆)
        Img_5511
ヴェネツィアやドゥオーモ周辺は、さすが観光客で大賑わい☆活気があって楽しいです。

        Img_5510
ヴェネツィアやミラノでは、全くと言って良いほど、お買い物が出来ず、お土産も我慢の連続でした。全て、あの盗難が・・・・(うじうじ)

でも、フィレンツェに本店がある、世界最古の薬局『サンタ・マリア・ノヴェッラ』がミラノにもあるということで、ちょっと足を伸ばしてみました☆
日本でも買えますが、ミラノ店はきっと素敵なお店かも。と心躍らせていきました。が、普通の店内かな(泣)

でも、店内は、ハーブの香りに包まれて、それは、それは素敵な空間!何時間もいたい気分。
        Img_5520
ずらりと並んだ、フレグランス達・・・
        Img_5518

9日間の旅行は、本当に素晴らしい経験になりました。
下調べにかなりの日数を費やしただけあって、満足のいく旅になりました。

そして、鳴門渦子さん!!!本当に素晴らしい情報をありがとうございました。
マロングラッセ屋さんを載せたかったのですが、上手く撮れてなくて。。しかも、盗まれたコンパクトデジカメにその殆どのデータがあったのです。

ともあれ、素晴らしいルガーノ滞在になりましたよ。
ありがとうございましたーーー!!

■スイス:ルガーノ、モルコーテ、ガンドリア、ロカルノ、ベリンツォーナ
■イタリア:マッジョーレ湖(ストレーザ、ボッロメオ諸島)、ヴェネツィア、ミラノ

レンタカーと列車の旅は、ちょっとした冒険の様でした。
盗難で一文無しになるという大波乱も、既にいい思い出です。死んでも忘れないでしょう。。お墓まで持っていく位ですよ(爆)

今回の様な旅は、色んな意味でもう二度と出来ないかも知れません。

主人も建築家になりたい夢を抱えて、学生時代過ごしたモルコーテに、十数年の時を経て、また、その地に立てたことに感動してたはずです。(だって泣いてたもん(笑))
主人にとっても、素晴らしい旅行だったことでしょう。
素敵な旅をありがとう。これからもよろしくね。
 Img_4252_2
(ルガーノ湖)
        

旅先で出会った、人達、ちびっ子達、風景、空気、食べ物・・・・
しっかり胸に刻んで、この旅ブログを閉じたいと思います。

読んでくださった皆様。
お付き合い本当にありがとうございました☆

The END.

        

« 指先から ~魅惑のマーブル~ | トップページ | SIMPLE SLOW »

旅(南スイス&北イタリア2009)」カテゴリの記事