フォト
2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

花降る生活 di JKT

  • Photo_2
    JKTでもお花を楽しんでいます♡チャリティーイベントでブーケやコンポジションをお伝えしております。ご参加心よりお待ち申し上げます☆

花降る生活

  • 070
    お花からほんの少し元気をもらいませんか?  レッスンでアレンジしたお花やお気に入りのお花たちです。

s-Porcelarts

  • Img_4431b
    帰国後は自宅サロンのOPENが出来れば幸せです☆ポーセラーツを楽しみませんか?

swinco's table

  • Photo
    「おもてなし」のメニューを紹介しています♪一部、swinco's kitchenのものもあります☆

swinco's nails

  • Img_5701
    「指先から」シリーズです。 季節やそのときの気分で・・・♪

s-LABO

  • Photo_6
    swincoが下手なりにも楽しんで作った子達ですっ☆ (注:凝視厳禁っ)
無料ブログはココログ

« マイホーム日記~Wall Papers~ | トップページ | 神津善之介 絵画展2008 汀:MIGIWA »

2008年11月12日 (水)

Japanese Beauty

先日、お義母さんに誘われて、お義母さんのお友達のお茶席に行って来ました。
九つ井(ここのついど)の茶室 宇庵さんです☆゚・*:.。.☆^
小学校から中学までお煎茶を習っていましたが、お抹茶のお席は初めて><なんてチャレンジャーなの!?と自分の大胆さに呆れましたが、せっかくのお誘いなので楽しもう♪と言うことで決心!
          Photo
実家にあったはずの、お扇子、袱紗バッグ、お懐紙も黒文字もぜーんぶ無くなってました(爆)
前日にお義母さんに、レクチャーしてもらい、いざ出陣(爆)

一番心配していた足のしびれもなく、非常に楽しく貴重なひと時を過ごすことが出来ました☆
お濃茶を頂いたお茶室は小さな4畳半ほどです。狭い入口(にじり口)で、頭をゴツンと打ってしまいました(爆)
狭いところに身をかがめて入った後の部屋の広さを実際より広く感じる事が出来たり、床の間や大変美しいお道具やさりげなく迎えてくれる茶花を拝見したり、そしてなんと言っても、お点前をされる方の美しい所作。茶道って素敵だな。そう感じました。

たしかに「厳しく修練された動作の美」とか「総合芸術」あるいは「道として昇華されたもてなしの心」など、茶道のイメージを堅いイメージで捕らえてしまい、気が引けていた私です。事実、大変厳しい世界だと思いますが。

でも、実際行ってみて、お茶を服むこと自体を気楽に楽しんでいいんだ。そう心から感じました。初めて頂いたお濃茶は本当に美味しかったですし、お薄だって自分で点てたお抹茶とは大違いでした。(当たり前か(爆))
お義母さん、お誘いありがとうございました。
          Photo_3

日本の美☆゚・*:.。.☆^たまに触れてみるのも素敵です。

« マイホーム日記~Wall Papers~ | トップページ | 神津善之介 絵画展2008 汀:MIGIWA »

文化・芸術」カテゴリの記事